home



HOME

ストレスの原因 - 職場編

まず初めに、ストレスの原因となるものを挙げてみましょう。
今回は職場に的を絞ってみます。
以下、職場での主なストレスの原因です。

・上司と部下
鉄板ですね。
最近の言葉で言うと「モンスター上司」「モンスター新人」 というヤツでしょうか。
これらはテレビでもしばしば取り上げられていますね。
双方共に明確な定義があるわけではありませんが、 ざっくり解説していきましょう。

「モンスター上司」とは、どう考えても間違っていることを
さもそれが絶対正しいと言わんばかりに暴論を吐き、
支離滅裂なことを言い、
何かにつけて部下のせいにし、
挙句の果てにはその暴君たる人物はろくに仕事もこなせないのに
なぜか立場は上という無能上司。

といったところでしょうか。
手っ取り早い話が、"手に負えない"です。(笑)
立場が上になればなるほど、怒られたり注意されたりする機会は減ってきます。
そうするとどんどん"わがまま"になってきます。
そりゃそうでしょう。自分の言ったことが反対されることなく 全て通るんですから。
このような迷惑極まりない存在を「モンスター上司」と言うようです。

では逆に新人の中でも「モンスター新人」と言われる新人 とは何なのか。それは、
指示されたことしかしない。
そもそも指示されないと何もしない。
というか指示されても分かりませんの一言で片付ける。
にも関わらず分からないことを聞きにこない。
自分で考えない。調べない。
なのに休み時間になったら仕事に関係ない
プライベートな話を楽しそうに上司にもする...
女性社員によくあるのが、ネイル見て下さい~とか
髪の色変えました~とか
ミュゼ丸亀店一覧見て脱毛行ってきました~とかですね。

こんな感じでしょうか。
恐ろしいですね・・・伊達にモンスターの名を冠するだけあります。

こうやって書いているだけでも、これらのモンスター達が
とてつもないストレスの原因になるということがありありと伝わってきます。
上からは無茶なことばかり言われ、下は1から10まで面倒を見なければならない
これはさぞストレスが溜まることでしょう。
このようなモンスター達を相手にストレスを回避することはできるのか...
その答えは、
「たぶんできない」
です。
本末転倒じゃん!と思われたかもしれませんが、
こやつら相手にストレスを感じなければ菩薩様レベルで悟りを開いています。(笑)
ならばどうすれば良いのか。
私が思うに、「子どもを相手していると思えばいい」ですかね。。。
そして、「仕事以外でストレス発散できるものを必ず見つけておく」
この2つを意識しておくだけで少しは変わってくると思います。

大人になってもまるで子供な手に負えない職場のモンスター達を
どうこうすることはできません。
ならば自分が上手にかわしていくしかないでしょう。
いっそのこと本物のモンスターを相手にしていると思ってしまえば
むしろ面白いかもしれません。ゲーム感覚です。
このモンスターは精神攻撃を仕掛けてくる・・・うまく回復しなければ
体力にまでダメージが・・・
といった感じです。(笑)
そう考えれば職場もダンジョンへと早変わりするんじゃないでしょうか。

考え方次第でストレスを上手くかわすことが
できるようになるかもしれません。