home



HOME

ストレス発散

ストレスとは発散しなければ蓄積していくものです。
どんどん溜まっていくとそれが病気などの原因ともなります。
そうならないようにどこかで必ず発散させておきたいものですが・・・
仕事や家事に追われる日々を送っていると中々ストレス発散の場がありません。
そんな人たちのために短時間で出来るストレス解消法をいくつか紹介します。

・自分のためにお金を使う
私の場合、自らの「美」のためにお金を使うのもストレス発散になります。
例えば、脱毛です。もともと体毛が濃いため…無駄毛が多く、その状況もストレスの原因でした。
現在はエステに通っていますが、エステもなるべくお得なキャンペーンを利用しています。
またおすすめはミュゼの脱毛です。ミュゼの脱毛はこんな感じ⇒ミュゼ宮崎の脱毛です♪
またミュゼの場合、店舗ごとに色々なキャンペーンをしていますので、
近場のミュゼのキャンペーン情報はチェックしておくことをおすすめいたします♪

・一人で歌う
ヒトカラは結構有名です。
防音室なので誰に迷惑を掛けることなく大声を出すことができます。
一人でカラオケに行くのに抵抗がある人はお風呂で歌うのもオススメです。
壁が薄く音漏れが激しい場合はあまり声を出せませんが、
お風呂場はエコーのように声が響くので結構気持ちが良いです。

・音楽を聴く
あまり声を出せない環境の場合はイヤホンやヘッドフォンで
音楽を聴くのがオススメです。
ポップやロックなどで気分をノらせるのも悪くないですが、
個人的にはのんびり系でリラックスできる曲の方が
ストレス解消に向いていると思います。
ジブリ系や久石譲さんの曲が結構オススメですね。
これらは周辺環境に関わらずスピーカーじゃない方がいいです。
イヤホン等で大音量がオススメ。
癒しの旋律がダイレクトに脳に伝わります。

・部屋を真っ暗にする
全ての電気(光源)を消すのはもちろん、音もなるべく遮断したいので
窓やベランダにシャッターがある場合はそれらも全て下ろします。
完全に真っ暗になった状態で何も考えずにただ寝転がります。
視覚からも聴覚からも何も情報が入ってこないのでリラックスできます。

・掃除をする
忙しいと中々掃除をする時間が無いですが、本腰を入れてやる必要はなく
一箇所ずつ範囲を決めて順番にやっていくだけでいいです。
デスク周りから始め、終われば徐々に手を付ける範囲を拡大していく感じです。
日を追うごとに部屋が綺麗になっていきます。
気が付けば"今日の範囲はここまで"と決めていたつもりが
夢中になって広範囲にわたって掃除していたなんてこともあります。

まだまだいくつかありますが、私がよく実践していたのはこんな感じです。
個人的なイチオシは部屋を真っ暗にする、ですかね。
落ち着く感がハンパないです。(笑)
人によってリラックス法は違うと思うので、試してみようと思うものがあれば
ぜひ実践してみてください。